平成25年度宮崎県職業能力開発関係表彰・伝達式

さる12月17日(火)県庁講堂にて、技能分野の職業能力の開発に関して社会的貢献をなされた方々に対する表彰式および伝達式が行われました。
①主催者である河野知事から当日受章・表彰される方々に対してそのご功績を讃える言葉をいただきました。

②宮崎県職業能力開発協会・宮崎県技能士会連合会会長 坂元裕一も続いて皆さま方のご功績に感謝し、引き続いて後進の育成にご尽力いただけるようお願い申し上げました。

 

③しかし、こうして毎年写真を撮らせていただいてるのですが、あらためて見ると、皆さま年輪を重ねた美しい大木のようなたたずまいだと感じます。

 

④色々なことを経験され、乗り越えてこられた風格。

 

⑤貴重なご自分の時間を技能士の社会的地位向上のために割いてこられた誇り。

 

⑥ご自分たちの仕事を後生につないでいくための地道な努力。

 

⑦そこには、美しい時間が積み重ねられています。

 

⑧どんなことでも続いていく、続けていくというのはとても大変なことだと思います。

 

⑨ 「技能士」というキーワードで業種の垣根を超えてつながっている皆様方。

 

⑮こんな方々に支えられて、我々の「技能」の世界が成り立っていることを心から感謝申し上げます。

 

⑪当日は65名の方々がその栄誉を讃えられました。

 

⑫式の最後に「卓越した技能者」知事表彰を受けられた有田茂男さんが代表して謝辞を述べられました。

 

⑬皆さま、おめでとうございました。

カテゴリー: 事務局連絡   パーマリンク

コメントは受け付けていません。