匠の技ジュニア体験教室が開催されました

1
平成27年10月28日(水)、三郷町立田代小学校(大村公美恵校長)でものづくり体験教室が開催されました。本日は、技能士会連合会の印章彫刻、広告美術、フラワー装飾の技能士が講師として指導に当たりました。参加した児童は、4~6年生、36名です。はきはきとした返事をするすごく元気な子ども達でした。印章彫刻では、馬仁田静雄さん、岩切康祐さんが講師となって、白文による篆刻作り。白文は黒文字を彫り、朱文は黒文字を残します。
2
完成した作品を押印すると、このようになりました。
3
広告美術では、ネームプレート作りです。講師は、髙橋信尋さん、蕨野訓正さんが指導されました。予め準備された各人の名前をカッターでカットしていきます。このカット作業に時間がかかって、みんな苦労していました。
4
最後は、カットした名前を好みの色の台紙に貼り付けて完成です。きれいな、個性のあるネームプレートができました。
5
フラワー装飾では、髙橋由典さんが指導されました。県内のフラワーショップでは、毎月7,8日が花の日だそうです。
6
本日の材料は、ガーベラ、カーネーション、バラ、ヒペリカム、花トウガラシ、ポリシャス、ミスカンサスです。
7
まず、ポリシャス(台湾モミジ)の葉を器と直角になるようにさし、真ん中にはガーベラ、バラなど好みの花をさします
8
最後に、ミスカンサス(細長い葉、ヒモみたいです)をからませて完成です。素晴らしく、素敵なフラワーアレンジでした。皆さん最後までよく頑張りました。

カテゴリー: 事務局連絡   パーマリンク

コメントは受け付けていません。