川南町立通山小学校で匠の技ジュニア体験教室が開催されました。

1
平成27年11月29日(日)、川南町立通山小学校で建築大工、フラワー装飾の技能士会による指導で匠の技の体験教室が開催されました。
当日は、1年生から6年生までいろいろな催し物があり、竹馬乗り、竹とんぼ飛ばし、学校でできた餅米でお餅つき、お茶のおいしい入れ方などもありました。学校行事で、子どもの頃からいろいろと体験できることは、将来の職業選択にも大いに役立つことだと思います。建築大工では、本立てづくりに4年生の児童21人が参加しました。
2
日頃、ノコや金槌を使う機会が少ない中、道具の使い方に戸惑いながら黙々と作業をしています。学校参観日と重なっていましたので、父兄もお手伝いしていただきました。
3
2時間近く悪戦苦闘して出来上がった本立てです。自分で作ったものですから、末永く大事に使ってもらえることでしょう。
4
フラワー装飾では、フラワーアレンジに挑戦です。花材はキク(ピンポン)、スプレーカーネーション、ガーベラ、カスミソウ、レザーファンです。
5
当日は、講師の福岡直樹さん(高鍋町在住)が、パンダやウサギをピンポン玉のキクに差し込んでのアレンジにしていただき、児童も大喜びでした。
6
かわいく、また、きれいに出来上がりましたね!お花が永く持ちますように、日々の管理、水差しを忘れないでください。

カテゴリー: 事務局連絡   パーマリンク

コメントは受け付けていません。