宮崎市表敬訪問!

3月8日(金)は、宮崎県庁に引き続いて、宮崎市役所もメダルの報告会を行っていただきました。宮崎市は出発前にも、激励会を開催していただいています。ありがたいことです。

こちらには市内在住のメダリスト、ということで吉田さんのみがいらっしゃいました。これは、市長へのお礼として吉田さんが持参した珍しい色の胡蝶蘭です。キレイですね。

 

会談の前に、宮崎市の広報誌に関する取材を受けました。
以前から吉田さんとお知り合いだった担当の方が、心底喜んでくれていたのが非常に印象的でした。

 

この広報誌に掲載していただけるそうです。発行部数は16万部?だったと思います。
すごい数です。

 

控え室の窓辺の風景。大淀川が一望できます。

 

当日、戸敷市長は、急にご公務による県外出張が入ったとのことで、金丸副市長にご対応いただきました。

 

金丸副市長は、非常にジェントルな方でした。一つ一つのやり取りを丁寧に、優しく応じてくださったのが印象に残っています。

 

「宮崎市民として非常に誇らしいです。」と。
何てったって日本一!です。

 

写真を編集しながら、ふと気になることが。

副市長、もしかして、今日のためにネクタイの色を金メダルに合わせていただいたのでしょうか?そっくりです。

 

最後まで、笑顔笑顔の1日でした。

 

「ものづくり立国」と言われる日本ですが、肝心の現場で働く方々を取り巻く現状は、必ずしもその掛け声通りの状況ではありません。もちろん宮崎でも。

そんな中、宮崎初の「技」の金メダルを吉田さんがもたらしてくれたことは、こんな状況を打開する1つのターニングポイントに成り得るかもしれません。

もちろん、このサイトもそんなビジョンを達成するために運営してます。
エッチラオッチラですけど(笑)

コツコツ真面目に働く人たちが相応に報われる社会作りはこの国の将来のために、欠かせないことです。

カテゴリー: 事務局連絡   パーマリンク

コメントは受け付けていません。